オシャレなスーツの印象

布

受け入れられる業界

若者、特に就活生の中にはストライプ生地のスーツを好んで着る方もいます。大多数の人が黒無地のスーツを着る中、ストライプ柄のような特徴のある生地は目立ちますし個性も主張できます。ストライプスーツのメリットは黒無地と比べてスタイリッシュに見えることです。生地のストライプ柄が全体をスマートに魅せてくれるので、若々しくオシャレな印象を与えますし、スーツによっては足長効果も期待できます。ですが就活生が着用するには若干不真面目にみられることも事実です。特に公務員や銀行業など、市民からのイメージが大切な職場では必要以上にカジュアルにみられることもあります。しかし昨今はクールビズやノータイなど、スーツによる規則は緩くなってきています。ストライプスーツが一般化していて問題ない業界はどこでしょうか。アパレル業界や広告代理店がその代表でしょう。世の中のトレンドに敏感で独自のセンスが求められるこの業界では、黒無地のスーツではかえって印象が悪くなります。ベンチャーやIT企業も、服装自由の風土があります。これらの業界では新興企業で若い会社であるということをアピールする為、社長自身がオシャレなスーツを纏っている場合も多く、ストライプを始めオシャレな色味の生地のスーツなども咎められないケースが多いです。外資系企業も服装にはこだわりがないところが多いです。結果主義の為、規則を遵守する人より成果として形を残せる人を優遇する風潮からでしょう。仕事着であるスーツででもオシャレや自分のスタイルにこだわりがある方は、これらの業種を中心に就職活動されるとよいでしょう。

Copyright© 2018 ストライプ生地を使って自分好みの服作り【オシャレの巣窟】 All Rights Reserved.